Fandom

RF Online Database

RF Online Database/Database/Class

< RF Online Database

648このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

クラス 編集



クラス一覧 編集

クラス転職 編集

クラス転職の条件 編集

一次転職
一次転職は、レベル30を超えた段階で各種族の種族管理人にて手続きを行なうことができます。
すべてのクラスを転職先として選択できますが、現在のベースクラスの同系列に転職しなかった場合、
デュアルクラスとなり上位クラスの固有クラススキルを習得することが出来ません。
クラススキルを使用するには、ベースクラスの同系列(ピュアクラス)に転職している必要があります。


二次転職
二次転職は、レベル40を超えた段階で各種族の種族管理人にて手続きを行なうことができます。
一次転職時に選択したクラスの上位クラスにのみ転職することができます。
クラススキルを使用するには、一次転職時にピュアクラスに転職している必要があります。
※ 一次転職時に使用可能だったスキルや種族技能などは、二次転職後にも同様に使用することができます。


転職ボーナス 編集

  • 一次・二次転職時には各クラスに対応した技術熟練度、スキル・フォース熟練度、報酬アイテムが与えられます。
  • 転職ボーナスは、最初に一次転職した時、最初に二次転職した時にそれぞれ一度だけ与えられるため、
  • クラスリファイン後に再度転職しても再び転職ボーナスを受け取ることは出来ません。
  • クラス転職時に与えられるスキル熟練度は、転職時までのスキル成長度によって比例分配されます。
  • 一度も使用していないスキルには熟練度が分配されない点、GMのスキルにも熟練度が分配される点に注意しましょう。
  • フォース熟練度の場合は、コアには熟練度は分配されません。


ピュアクラスとデュアルクラス 編集

  • 一次転職時に基礎タイプと同系列のクラスを選んだ時にピュアクラス、基礎タイプと異系列のクラスを選んだ時にデュアルクラスとなります。
  • 二次転職時にはピュア・デュアルに関わらず、一次転職時に選択したクラスの上位クラスでなければ転職することが出来ません。
  • 2つ最大の違いは、ピュアクラスが各クラスに応じたクラススキルを使用可能なのに対して、デュアルクラスは全てのクラススキルが使用不能であることです。
  • その代りにデュアルクラスでは、もともとの基礎タイプと転職したクラスの両方の技能を得ることができます。
  • クラススキルが使用不能な為、デュアルクラスの二次転職時にはステータス補正と転職ボーナスでクラス選択をすることになります。


デュアルクラスのメリット
  • 基礎タイプと選択したクラスの中級以上のスキル・フォースが使用可能
  • 基礎タイプと選択したクラスの得意熟練度が両方とも99まで育成可能
    (例 ピュアウォーリアの場合遠隔66まで ウォーリア×レンジャーの場合99まで)
  • デュアルスペシャリストでも製作が可能
  • デュアルスペシャリスト(アクレシア)はLv30↑グレネードランチャーを装備可能
  • デュアルドライバー(ベラート)は機甲装備が使用可能
  • デュアルサマナー(コラ)は召喚が使用可能


デュアルクラスのデメリット
  • クラススキルが使用出来ない
  • デュアルスペシャリストはTM出品可能数が5個
  • デュアルスペシャリストはA級・B級装備の製作不可
  • デュアルドライバー(ベラート)は製作不可


使用可能スキル一覧 編集

  • クラスの特徴の違いのほとんどは使用可能スキルで決定します
    (逆に、使用スキルに差がないLv28までのベースタイプにはほとんど違いはありません)
  • 転職クラスを選択するときは、使用可能スキルと転職ボーナスで判断するとよいでしょう
基礎
タイプ
転職クラス 使用可能スキル・フォース・製作 備考
近接
スキル
遠隔
スキル
フォース 製作 クラス
スキル




ウォーリア系 上級 初級 初級 × ピュアクラス
レンジャー系 上級 上級 初級 × ×
スピリチュアリスト系 上級 初級 上級 × × サマナーは召喚○
スペシャリスト系 上級 初級 初級 × Lv30↑グレネードランチャー○
ドライバーは機甲装備○
ドライバーは製作×




ウォーリア系 上級 上級 初級 × ×
レンジャー系 初級 上級 初級 × ピュアクラス
スピリチュアリスト系 初級 上級 上級 × × サマナーは召喚○
スペシャリスト系 初級 上級 初級 × Lv30↑グレネードランチャー○
ドライバーは機甲装備○
ドライバーは製作×








ウォーリア系 上級 初級 上級 × ×
レンジャー系 初級 上級 上級 × ×
スピリチュアリスト系 初級 初級 上級 × ピュアクラス
サマナーは召喚○
スペシャリスト系 初級 初級 上級 × ドライバーは機甲装備○
ドライバーは製作×






ウォーリア系 上級 初級 初級 × Lv30↑グレネードランチャー○
レンジャー系 初級 上級 初級 × Lv30↑グレネードランチャー○
スピリチュアリスト系 初級 初級 上級 × サマナーは召喚○
スペシャリスト系 中級 中級 初級 ピュアクラス
Lv30↑グレネードランチャー○
ドライバーは機甲装備○
束縛のアニムス召喚○


※ 製作◎はA級・B級装備の製作可能

クラスリファイン(転職初期化)システム 編集

クラスリファインシステムとは? 編集

過去に行なった1次及び、2次転職を初期化し、再度他のクラスへの転職が可能となるシステムです。
リファインを行うには、課金アイテムの『クラスリファインカプセル』を使用します。


クラスリファインの効果 編集

  • 一次、二次を問わずすべての転職情報がリセットされ、基礎タイプに戻ります
  • レベルや経験値は現状維持されるので、すぐに再転職が可能です
  • 過去、転職によって得たクラス特有のスキルが回収されます
    (ただし再転職時に、新たに条件に合ったクラススキルが使用可能になります)
  • 過去、転職によって得たHP、FP、SPの倍率補正増加分が回収されます
    (ただし再転職時に、新たにクラスごとの倍率補正値が付与されます)
  • スキル、戦闘、フォース、製作、ランチャー、召喚、機甲などの各熟練度は基本的に維持されます
    ただし、装備に関しては各クラスに応じた上限値の制限を受けます
    (例:54/30 実際にステータスに反映される熟練度は54だが、必要熟練度31以上のアイテムは装備できない)
  • 過去、転職によって得た熟練度のボーナス、及びフォースコアやアイテムの類は回収されません
    (ただしリファイン後の再転職時には、いかなるボーナス熟練度もアイテムも支給されません)


※ アニムスコアを装着した状態では、クラスリファインを行うことができません
※ クラスのリセットは可能ですが、元々の基礎タイプを変えることはできません
※ デュアルクラスからのリファインの場合、基礎タイプ以外の中級以上のスキル・フォースは使用不能となります
 (ただし再転職時に、新たに条件に合ったスキルが使用可能になります)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki